« 石釜パン工房 ゆめのき  | トップページ | BUNKER Cafe »

「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」

久しく映画を観ていない・・・と思ったら約2週間ぶりでした(笑)。
ぼくたちと駐在さんの700日戦争」を観ました。

329291_001
ある田舎町に、平凡だが発想はピカイチのママチャリ(市原隼人)、女の子みたいな外見のジェミー(冨浦智嗣)、武闘派でエロ担当の不良リーゼントの西条くん(石田卓也)、開業医の長男で恋愛担当のグレート井上(賀来賢人)たち7人の高校生がいた。彼らは近所の駐在さん(佐々木蔵之介)とイタズラ戦争に明け暮れ、青春を謳歌していた。

・・・実はめいがこの映画を観よう!!と思ったきっかけは、もちろん面白そうだったからですが、一番の理由は石田卓也クン。
最近、飛ぶ鳥を落とす勢いで映画に出てますが・・・かわいいんですもの~~heart04
いいんです。ひとまわり以上離れていようとなんだろうと(笑)。

以前観た「夜のピクニック」で彼を初めて観て依頼、気になっていましたが、最近、原作本を読み直してその思いがヒートアップ!!
しかも出身地は愛知県は名古屋市。「名古屋市」ではなく「北名古屋市」。いいじゃないですか(何が?)!!

夜のピクニック ピクニックパック 夜のピクニック ピクニックパック

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

夜のピクニック 夜のピクニック

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

で、映画の方は、ですが、これだけすごいイタズラを思いつくなんて頭がいい証拠だと思いますが・・・。
また、こんなバカばっかやってるけどすごく楽しそうだし羨ましいです。
めいの学生時代ってバカにもなりきれず、良い子にもなりきれず実に中途半端でしたから(笑)。
どっちかと言えば「バカ」ですが、かわいいモンです。せいぜい授業サボってカラオケ行ったり、駅貼りの加勢大周のポスター盗んだくらいですから(時効)。

しかもコレ、(半)実話らしいです。まぁ、可能な範囲なイタズラのような気もしますが、こんな駐在さんは本当にいたのかな?

ずっと笑いが絶えませんでしたが、途中からは予想はしていましたが涙が出ました。
ミカちゃん、という少女の為に、犯罪スレスレ(というか犯罪)のイタズラを仕掛けるのですが、このミカちゃんもめちゃくちゃかわいい。
最初、森迫永依ちゃんだと思っていたんですが、成嶋こと里ちゃんという別人でした。

あと、主題歌もすごく良かったです。

旅立ち Music 旅立ち

アーティスト:FUNKY MONKEY BABYS
販売元:DREAMUSIC( C)(M)
発売日:2008/03/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

石田卓也クンがジャケット写真だし(笑)。

しかし、コレ、タイトルは700日、となってますが、映画は100日くらいです。
てことは・・・続編が??
原作、読もうかなぁ??

ぼくたちと駐在さんの700日戦争(1(宣戦布告編)) ぼくたちと駐在さんの700日戦争(1(宣戦布告編))

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

ぼくたちと駐在さんの700日戦争(2(激闘編)) ぼくたちと駐在さんの700日戦争(2(激闘編))

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

|

« 石釜パン工房 ゆめのき  | トップページ | BUNKER Cafe »

31.映画」カテゴリの記事

コメント

この作品もちょっと気になっていたんですよね。
うちの地元(栃木)ではオール栃木ロケの映画ということで町のあちこちでポスターを見ます!

多分観たことの有る風景の中で映画が進んでいくのだろうなあと思うと、ぜひ観たくなります。

ただ一つ気になるのは市原隼人くんが主演なこと。
「天使の卵」や「虹の女神」を観たときに主人公が市原隼人くんじゃなかったらと思ってしまったので。

どうも、あの感情を乗せないボソボソ声に感情移入出来ないんですよねえ。

映画館で観れなくてもDVDでは必ず観ます。

投稿: タオ | 2008年4月15日 (火) 23時05分

やはり私とタオさんは感性?が近いらしい・・・。
私もこの映画、気になりつつ観るのをちょっとためらったのは主演が市原隼人くんだったからなんですよ。(しかし石田卓也くんに負けたcoldsweats01
確かに・・・「天使の卵」「虹の女神」、おっしゃる通り。
決して演技が悪いわけじゃないとは思うのですが・・・単なる好みなんでしょうか??

投稿: めい→タオさんへ | 2008年4月15日 (火) 23時18分

観ました、映画!
平日に休みが出来たので映画館で観られました。
楽しくって、面白くって、泣ける映画でしたね〜。
この映画に関しては市原隼人くんことママチャリは全然違和感なく観れました。こういう勢いの有る役が似合うんですねえ、きっと。
ドラマの「ROOKIES (ルーキーズ)」でもなかなか面白い役やってますしね!女子テニス部のランニングで鼻血を出す石田卓也くんもなかなかかわいかったですね!!
特にツボにはまったのが「I♡栃木」Tシャツでした!

投稿: タオ | 2008年4月22日 (火) 10時56分

おおお。映画館で観られたんですね。
続編、ありそうですよね。100日くらいだし。
私は佐々木蔵之介さんもコメディも何でもこなせる器用な役者さんだなぁ・・・と注目しております。
「ROOKIES」、久々に連ドラにハマりました!!面白いです!!でも私は城田優クン(新庄役)が好き(笑)
市原隼人クン、またしても高校生役かぁ・・・。ううむ。

投稿: めい→タオさんへ | 2008年4月22日 (火) 19時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/539023/12357342

この記事へのトラックバック一覧です: 「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」:

» TAKE 83「ぼくたちと駐在さんの 700 日戦争」 [映画回顧録〜揺さぶられる心〜]
第83回目は「ぼくたちと駐在さんの 700 日戦争」だべ! この映画は久しぶりに映画館で見れた作品です。 撮影が地元栃木ということも有り、楽しみにしていた作品です! しかし、期待以上の作品でしたね、これは!! まあとにかく笑いのつぼにハマる、ハマる! 映画館で大笑いすることは今までほとんどなかったですが、初めて 映画館で大笑いしましたね、この作品は。 多分DVDで「サマータイムマシン・ブルース」を観たとき以来ですね! こんなに笑... [続きを読む]

受信: 2008年4月22日 (火) 10時50分

» 映画「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」 [朕竹林 ~ネットはテキストだ~]
公式サイト:http://bokuchu.gyao.jp/ 原作ブログ:http://700days.blog69.fc2.com/ ストーリーは、あってないようなものでタイトルそのままです。 しかし、楽しく元気なれる映画。楽しさとエネルギー感じます。そして見せ方がうまいです。 悪戯好きとはいえ、陰湿さのないところがいいです。起承転結も王道で、きっちりしています。 ラストがちょっと予想と違う部分が2つありました…。 今年の私的ベスト1映画になりそうな予感。 あと昭和というキーワ... [続きを読む]

受信: 2008年4月24日 (木) 00時16分

» 『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』 [cinema!cinema!~ミーハー映画・DVDレビュー]
市原隼人、佐々木蔵之介、麻生久美子出演の青春コメディ『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』を試写会で観ましたー。 映画の予告編は結構前からやっていたから気にはなってたけど、観る前は正直そんなに期待はしてなかった作品でした。 でも、この作品なにげに面白いですw。... [続きを読む]

受信: 2008年4月28日 (月) 10時42分

« 石釜パン工房 ゆめのき  | トップページ | BUNKER Cafe »