15.お店・岐阜県

LOTUS CAFE

さて。「だいどこ やぶれ傘」を後に、PIYOさんと向かったお店はおいしい料理とワインの飲めるカフェ「LOTUS CAFE」さんです。

P5010013

ワインだけではなく、ドリンク類はかなり充実。
飲むか、デザートに行くか悩んだ末に、女の子らしく(?)デザートに行きました。
 
↓アップルジンジャーティーラテ(HOT)
P5010015_2
ジンジャーティーはありますが(まぁ、いわゆるチャイですね)、アップル入りは初めて!
ジンジャーとアップル、あると思います!
そういやアップルティーを最近飲んでないなぁ。
 
↓ガトーショコラとアイスクリーム
P5010014
アイスクリームにかかっているのはめいの苦手なキャラメルソースでした・・・sweat02
かかってない部分を食べましたが、バニラの風味がしっかり。
ガトーショコラが、ねっちょりしていて、どっしり!!
かなりボリュームがあり、満足な一品。
 
しかし、フードメニューも気になった・・・土日祝のみのランチもかなり気になった・・・。
ああ、ビバ・多治見!!また行くゼ!!
 
そして、PIYOさんからこんなものを頂いてしまいました。
P5020002
(爆)!!すばらしすぎます!!
 
PIYOさん、今回は本当にありがとうございました!
 
「LOTUS CAFE」
岐阜県多治見市宮前町2-44
TEL:0572-21-6537
OPEN:16:00~24:00
     土・日・祝のみ12:00~14:00ランチ有
月曜休

| | コメント (2) | トラックバック (0)

だいどこ やぶれ傘

いつもお世話になりっぱなしのPIYOさんのおすすめのお店に二人で行ってきました。
 
P5010001

↓店名のやぶれ傘もあります。
P5010002_2

中に入ると、調理場をぐるっと囲む形で料理が所狭しと並んでいて、お客さんもすし詰め状態。二階席もあるようです。
とにかくわいわいがやがや楽しい雰囲気です。
 
最初に断っておきますが、この日のめいさん、重い荷物を運んだがために、両腕がぷるぷるの状態で画像に乱れがあります(笑)。
どうかお許し下さいm(_ _)m。・・・っていつもたいした画像じゃないんですがw
 
↓つきだし
P5010006
ごぼうと人参を甘辛に煮たもの。
噂どおり、煮物が美味しい~~。ものすごく出汁が効いていて、真似できそうで出来ない味。
いきなり、メロメロ状態に。
 
基本、カウンターに並んでいるものを指をさして「あれちょうだい!」と注文するかたちです。
隣の人が食べてるものが気になったりすると、カウンターを指さずに、隣の人の料理を指す始末(笑)。
でも、それがもとで会話が生まれたりして、ものすごいアットホームなお店でした。
 
↓せりの白和え
P5010007
ほうれん草かと思ったら、せりでした。珍しい。
せりだとほうれん草よりしゃきしゃき感が残ってます。
この白和えの甘みが真似できん・・・。
 
↓肉じゃが
P5010010
お隣の方が食べていて思わずオーダー。
卵入りなんて珍しい・・・しかも真っ黒!
一味違う!やっぱり真似できそうで真似できない味!!すごいぞw
 
↓サーモンマリネ
P5010011
カウンターどころか、まだ調理場に並んでいたものをオーダー(笑)。
たまねぎのしゃきしゃき感、それに絡んだ独特の風味のマリネ液・・・あああ、煮物以外も美味しいじゃないかぁ!!
 
↓海老の唐揚げ
P5010012
「おすすめは?」と聞いたところ、薦められた一品。
揚げ、といいながら煮物のように、ジューシー。油っこさは全く無し。
あたまからぼりぼり。ああ、美味しい。
 
他にもお隣さんから、食べきれなかった料理をもらったりして、熱燗も会話もすすむ。
もう、すごく楽しいお店でした。
絶対、また来ます。PIYOさん、よろしく!(笑)
 
「だいどこ やぶれ傘」
岐阜県多治見市本町2-43-3
TEL:0572-23-7408
OPEN:17:00~24:00
水曜・第二日曜休

| | コメント (2) | トラックバック (1)

Vuon Hoa (ヴォン ファ)

さて!どこのお店に行っても話しが尽きず、ついつい長居してしまい、晩ごはんの時間になってしまいました。
ももぐさカフェ」さんを後に、次に向かったのは「Vuon Hoa (ヴォン ファ)」さんです。

P2270030
 
タイ料理アリ、ベトナム料理アリ、なアジアンなお店。
開放的な作りの店内、みんなでわいわい、という感じですが、お一人様も全然OKな、なんとも不思議な空間です。
 
↓チキンとトマトのエスニックカレー
P2270026
こんな料理名のくせに、トマトの他にかぼちゃ、なす、しめじなど野菜がたっぷり!
トマトの酸味のせいか、全く辛くないです。
ご飯の上のトッピングはなんだろう?おかかみたいな風味のものが結構気に入ったりしました。
 
↓BBQチキンのワンプレート(名称不詳)
P2270028
お肉の単品は+¥150でワンプレートになります。レイガスさんオーダー。
一口お肉をもらいましたが、これがまた柔らかい~。
香りが食欲をそそります。
 
↓サーモンとじゃがいものチーズクリームパスタ
P2270029
CHIKA*さんオーダー。
チーズクリーム、なんて言うからカルボナーラみたいにこってりしてるのかと思ったら、驚くくらいさっぱり。
でもコクもあって、美味しかったです。
 
ここでも話題が尽きず、気が付けば21時過ぎ!
もう、本当に楽しくて、こんなに話しても話し足りませんでした。
また、お二人ともものすごく博学で、めいはあっけにとられるばかり。
もっと色々勉強しなきゃ!しっかりしなきゃ!と痛感させられました。
 
本当に、お二人ともありがとうございました!そしてお疲れ様でしたw
 
「Vuon Hoa (ヴォン ファ)」
岐阜県多治見市小路町3
TEL:0572-23-2956
OPEN:11:00~23:00 月曜・不定休

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ももぐさカフェ

さて、「hinatabocco」さんでたらふく食べた後に向かったのは「ももぐさカフェ」さんです。

P2270014

P2270015

「こんなところにお店なんかあるの?」という山奥にずんずん入って行きます。
建物はもう普通の一軒家。お店なんて誰もわかりません(笑)。
緑区の古民家を改築してできた建物なんだそうです。
もう、ここだけ時間がストップしたかのような、そんな雰囲気です。
 
店内に入るとまたびっくり!
 
↓テーブル
P2270016
 
テーブルのふちっこに犬!!せっかくなのでこのテーブルに座りました。

P2270017

↓天の製の紅茶
P2270018
この紅茶、びっくりしました。こんな紅茶初めてです!
渋みが全く無いんです!
ミルクをお願いしたら、かわいく登場してくれました。でも要らなかったな。
 
↓玄米コーヒー豆乳ラテ
P2270019
最後までめいが悩んだドリンク。レイガスさんがオーダーしました。
玄米の香ばしい香りがほわわん♪泡がとってもキメ細やか。
 
↓キャロットジュース
P2270020
すいません。ボケちゃいました。
もう、ひとつひとつがいちいちかわいいです。
 
そして次の店へ向かう頃にはちょうど日が傾きかけて、また違った趣に。
 
P2270021
わかりますか?陰ができてこんな風に。

「ももぐさカフェ」
岐阜県多治見市東栄町2-8-16
TEL:0572-21-3368
OPEN:11:00~18:00
無休(ギャラリー展示準備期間のみ休み)
WEB:http://www.momogusa.com/cafe/cafe.html

| | コメント (4) | トラックバック (1)

cafe+zakka hinatabocco

「いと卯」さんを後にして向かったのは岐阜県は多治見市にある「cafe+zakka hinatabocco」さんです。

P2270004_2
お客様が映ってました・・・私ってsweat01

↓店内
P2270005
とにかくかわいいのです。雑貨も売られていました。もうモロ、めいのツボです。
 
ランチメニューは月変わりみたいです。
めいが伺ったのは2月なんで、今はメニューが変わっています。

P2270013
 
↓めいのAセット
P2270006
 
↓レイガスさんのBセット
P2270011
 
↓CHIKA*さんのCセット
P2270010
 
店内はこんなにかわいいのに・・・なんで量は男前なの?(笑)
 
↓・グリルレンコン・チーズ・ベビーリーフのしおサラダ
P2270007
お好みで塩をかけてどうぞ、と言われましたが、チーズのコクがしっかりとしていて、そのままでも十分美味しくいただけました。
しかし、このハンパじゃない量、途中から塩をかけて味を変えてみました。また別の味で美味しかったです。
 
↓キッシュ
P2270008
このキッシュ、具材が詰まったタイプではなく、茶碗蒸しのようにぷるっぷる!
具材が詰まってたら、食べ切れなかったかも。ウソつけ。
ぷるっぷるで、スプーンですくって食べたくなりました(笑)。
 
↓おかず2品
P2270009
さつまいものサラダ?と里芋の柚子味噌かけです。う~ん、炭水化物バンザイ!
里芋がとろりとしていて、柚子の風味がしっかりした味噌と絡むと最高!とくにコッチが気に入りました。
 
↓そしてさらにデザート
P2270012
珈琲ぜんざいです。
バニラアイスに餡子とコーンフレーク。それにたっぷりのシナモンパウダー。
そのままでも十分美味しいんですが、あっつあつのカプチーノを注いでアフォガード風にしていただきます。
 
ランチの量にも驚きましたが、それを普通に平らげた自分にもっと驚きました。
まぁ、めいのはサラダが殆どを占めてたし、キッシュは具材が入ってなかったし・・・(笑)。
他のセットだったらどうだったかな?
 
そして、次のお店へ向かいます。
 
「cafe+zakka hinatabocco」
岐阜県多治見市宮前町2-38
TEL:0572-22-2270
OPEN:11:00~21:00 水曜休

| | コメント (8) | トラックバック (0)

N2/En carre

先日お会いしたPIYOさんが、なんと!なんと!!
「N2 エヌカレ」さんのパンをプレゼントしてくれました!!
色々なブロガーさんたちの記事をみていいなぁ、と思ってましたが、死んでも行けないだろうと思っていたお店(笑)。ありがとう~~~~heart04
 
Image009_2カスタードクリームに2種類のレーズン(ひょっとしたら1つはレーズンじゃなくてリンゴの角切りかもw)とチョコチップ。
レーズンがとにかくしっかりと洋酒に浸かっているのか、ジューシーで大人味。
カスタードクリームもチョコも甘過ぎず、上手くレーズンの風味とマッチしてます。
 
Image007_2
デニッシュ生地の中央にはチョコとフランボワーズ!!
フランボワーズの酸味が強くてものすごく美味しい!!チョコがわからないくらいフランボワーズの風味が強いです。
また生地がさくさくどころかざっくざく。普段、自分じゃ買わない類のパンなだけに感動もまたひとしお。

Image006
オバカな話ですが、PIYOさんと会った日の帰り道、ゴキゲンで千鳥足で帰ったんですが、このパン、本当に長くて、袋からはみ出していたんです。
で、それがももに当たって帰ったらあざになってました(爆)。しかしパンは無傷。そんなにハードなパンなのね~と期待が膨らみました。
中にはとっても香ばしいくるみが入ってますが、なによりもこの生地の美味しいことと言ったら!!
もう生地が本当に美味しくて美味しくて。びっくりでした。

Image008
これ、中身はどうなっているかと言いますと・・・。
 
Image005
た~~~~~っぷりの黒豆が!!
この黒豆が絶妙な堅さで、味が何もついてないのか、黒豆の優しい甘さをすごく感じられます。
また、パン生地そのものもものすごく美味しい!!

Image010
中にはレーズンが。
最初のものは洋酒が利いていましたが、コチラのレーズンは砂糖漬けかな?
甘くて美味しいんです。
そしてやはりこの生地!!優しい甘さがあり、はて?何の甘さだろう?
 
とても貴重なエヌカレさんのパンはどれもすごく美味しくて幸せになれちゃうパンでした。
PIYOさん、本当にどうもありがとうございました!!
 
「N2/En carre」
岐阜県可児市大森1374 メルベーユ1374 1F
TEL:0574-64-2617
OPEN:9:00~19:00(売り切れ次第閉店)
毎週月曜・第3月・火曜連休
(月曜日が祝日の場合、翌日振替定休)
WEB:http://en-carre.com/

| | コメント (10) | トラックバック (0)